大阪弁変換のヒント

大阪弁変換はWEBの創世記から存在する方言を変換するジョークツールを少し進化させたものです。
変換の仕組みも今時の「AIで文章を理解して変換」という訳では無く、文字列を置き換えてるだけの簡単な仕組みなのです。
そのため「マック」は「マッキントッシュ」か「マクドナルド」か「マック鈴木」かが判断出来ないので変換しないようにしていますし、誤った解釈で置き換えてしまう事もあります。

長文になると誤変換が多くなるのですが句読点を入れるとそこで文章を区切るので適度に句読点を入れてください。
特に疑問文は「?」を入れるとより正確になります。
例えば「来る」は変換されないですが「来る?」は「来ぉへん?」に変換されます。

ひらがなより漢字の方がうまく変換されます。
例えば「かえる」だと変換されませんが「帰る」だと「いぬ」に変換されます。

戻る